資格をとる前に知っておきたい資格をとるメリットとデメリット

資格スクエアの画像
試験突破のコツプレゼント!

資格を取得するメリットとデメリットは何でしょうか?

資格を取る前に押さえておきたい資格取得のメリットデメリットを確認しましょう!

メリットデメリット
能力を客観的にアピールできる取得に時間や費用がかかる
就職・転職・昇進等に有利価値のない資格も存在する

資格取得のメリット

能力を客観的にアピールできる

資格取得の一番のメリットは、その資格に関わる能力があると客観的に示せる点です。

未経験職種への転職や就職を希望している場合でも、資格があることでその仕事に対するあなたの意欲をアピールできます。

また、医師や保育士など、そもそも資格がないと従事できない仕事もあります。

就職・転職・昇進等に有利

資格を取得することで就職や転職に好影響を与えることがあります。

また、資格手当がもらえる職場もありますし、資格取得が昇進のきっかけになることも。

仕事に関する資格を取得することで自身の仕事に良い効果が生まれます。

資格取得のデメリット

取得に時間や費用がかかる

資格取得のために試験の受験や、定められた講義の受講が必要になります。

しかし、どちらであっても本人の努力はもちろん、勉強する時間も費用もかかります。

資格取得に関わる給付金などを利用するという方法もありますが、それでもある程度の費用と時間が必要になります。

価値のない資格も存在する

資格の中には、民間企業や団体が独自の基準で主催している民間資格があります。

民間資格の中には、取得をしても趣味の延長程度の能力しか身につかないものもあります。

仕事に生かせる資格を「価値のある」とするなら、そういった資格は「価値のない資格」となってしまいます。

自分の目標とする働き方や職業を実現できる資格の取得を目指しましょう。

資格取得のメリットデメリットを理解して資格取得を!

メリットデメリット
能力を客観的にアピールできる取得に時間や費用がかかる
就職・転職・昇進等に有利価値のない資格も存在する

資格取得のメリットデメリットを理解しているかどうかは、資格取得時、またそのあとの仕事への活用に大きく影響します。

理解したうえで、自分の人生・仕事に必要な資格取得に向けて頑張ってください!

次のページ
▶︎ 給付金ともらえる条件
資格スクエアの画像
試験突破のコツプレゼント!